お給料がいいことで気持ちにも余裕が出た

給料が良くて気持ちにも余裕が出た私は、長年看護師として働いていました。看護師として就職をした時は、つらいこともたくさんありましたが、お給料のことを考えると、その内容についての乗り切ることができました。特に新人の時は、ほかの職種の友人と話をしてると、私のお給料がダントツに良いので、そのことが優越感となっていたのです。

また新人の最初の時は、夜勤をすることがなかったので、ほかの先輩看護師のお給料と比較をすると、少ないと思っていたのですが、夜勤をし始めたら、そのお給料がぐっとあがってきたのでした。そのため、夜勤をすると、お給料が増えるということを知って、夜勤をすることも辛いと思うことが少なくなりました。

若い時は、遊びたいとか、ほかの職種の人と休みが合わず、遊ぶことができなかったりすることもありましが、その他のことを思うと、看護師として働いてきて良かったと思うことがたくさんあります。それは、お給料が良いことで、自分が好きなものを購入できるということです。学生の時だったら、考えられないくらい贅沢な買い物をすることができました。また、休みの日には、旅行に行くこともお金の心配をすることなく、計画を立てることができました。そんな風に、行動できたのも、看護師として働くことが出来手いたからだと思っています。

そのことから、気持ちの中でもゆとりをもつことができました。それは、お金のことで悩むことがなくなったからです。そして自分の仕事に対して、誇りをもつこともでき、やっぱりお給料が良いということは、気持ちの面でも変化があると思ったことでした。

広く浅くの対応が苦手で辞めたい

antenna

私は現在、事務系の仕事をしております。
私の勤めている会社は不動産系の会社ですが、その他にも会社で様々なイベントを行ったりカルチャー教室を行ったり、またボランティアを行ったりもしております。

そこで、私がそこの事務系の仕事を辞めたいのは、電話対応がうまくできないからです。様々な場所から、ひっきりなしに沢山の電話がこの会社には、日々かかってきます。その電話に対応できるためには、沢山のアンテナをたて、周りの状況、他の自分とは全く関係の無い部署や沢山のイベントの情報等を全て広く浅くでも把握していなければなりません。

私は一つの事にアンテナをたてて、その事を掘り下げてゆく事はできるのですが、一度に沢山のものの対応をこなす、というような事が大変苦手です。ですが、電話に出ないと怒られますし、電話に出ても私は沢山アンテナを立てる事ができずに、対応できないからといつも怒られております。

広く浅く、そして一時に沢山の事をこなす、といったような事が私は苦手ですので、今のマルチで物事を見なければならない職場を辞めたいと思っております。私にとって広く浅くの知識が問われ、高度な人間関係能力や、マルチの能力が問われる職場は、本当に苦痛です。特に電話対応がうまくできなく、仕事を辞めたいと思っております。