生まれ変わったら看護師に!

子供の頃の夢は、看護師でした。単純にアニメの影響で、単にナースキャップをかぶりたかっただけだったように思います。

子供心に『私に看護師は無理』と思っており、現実的に考えたことはありませんでした。私にとって看護師とは『私には出来ない仕事』という職業でしかありませんでした。

でも、医療には強い興味を持っていました。少しでも医療に関わる仕事を、と思い、製薬会社に就職しました。私は不器用なので、普通の仕事もきちんと勤まるか不安でした。ですが、働いてみて分かったことは、頑張れば何でも出来るようになる、ということでした。

社会に出て、自分に自信がついたことで、『無理だと思っていた看護師は、実は本当はやりたかった仕事だったんだ』ということに気付きました。看護師になって、誰かのために働いてみたいと思いました。
会社を辞めて、看護学校へ行くことも考えました。25歳を過ぎていましたが決して遅くはないと思いました。

でも結局、私はその一歩を踏み出すことが出来ませんでした。私はよく慌ててミスをしてしまうタイプなので、もし医療事故を起こしてしまったら、と考えると勇気が出せませんでした。

今でもたまに考えます。あの時、覚悟を決めて勇気を出していたら、今と違った人生を歩んでいたのだろう、と。

だから、看護師さんを見ると、私が果たせなかった仕事をしていることに羨ましさを感じます。もし生まれ変わることが出来たら、今度こそ勇気を持って看護師を目指したいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>